住まいの知識:押入や納戸の湿気対策

住まいの知識:押入や納戸の湿気対策

住まいについての気になるあれこれ

衣食住は常に私たち人間にとっての最大の興味関心事。これらを抜きにしては生きていくこと自体が不可能になるのですから、望む望まないにかかわらずをして、誰しもが取捨選択を行っていかなければなりません。住まいについて真剣に考えようにもしかし様々な角度から条件の吟味を余儀なくされ、なかなか決まらないなんてこと、本当によくあります。一戸建てなら尚更のこと、一生に一度の大きな買い物なのですから、やはり妥協もできません。

お住まいについての気になる点といえば、やはり治安。家屋の住み心地、利便性自体がよくても、お部屋の一歩外を出たら無法地帯、なんて状況じゃあ考え物です。では、不動産屋さんで紹介される物件の良し悪しの見分け方って、いったいどのようなものがあるのでしょうか。その一つが、物件の近くに古い神社や寺院が残っているかどうかです。古くから残っている仏閣がある地域というのはそれだけで歴史的にも保障されている土地です。そしてそれ以上に、地盤のしっかりとした地域として判断することができます。

もう一つが、小学校や市役所などの、いわゆる公共施設がどれだけ近くに用意されているかということ。法律によってこれら公共施設の近くにはナイトレジャーを行う夜のお店の出店が不可能となっています。