住まいの知識:押入や納戸の湿気対策

住まいの知識:押入や納戸の湿気対策

美しい心が住まいを美しくすると私は信じています。

私の住まいに関する考え方。住まいは清潔で、簡素、そして機能的である事が私の最終目標です。そこには豪華とか贅沢とかいう言葉はありません。ですから普遍的でノーマルな家のデザインがいいと思います。何をもっていい住まいというのか、そこがそれぞれの価値観が問われるところです。自分が決めなければいけないのです。ようするに住まいというのは、生きざまが表現される場所といっても過言ではありません。ですから私は簡素であっても、それぞれの家具にはこだわりをもっています。そしてまた、レイアウトにも細心の注意を払って機能性と景観をベストに保っています。

そして、どんなに高価なインテリアをそろえても、その部屋を清潔に保てなかったら何の意味もありません。心が汚れていることをより露呈してしまう事になります。よいものだけに囲まれる、最高のデザインを住まいに求めるのであれば、そうじを怠らないという姿勢も同じレベルが求められます。しかし、別の考え方もできます。デザイン、レイアウトやそうじさえしっかりできていれば、たとえ高価なものでそろえていなくても、それなりにいい住まいになりうるのです。なぜならその心が現れるからです。美しい心が住まいを美しくすると私は信じています。